焼き菓子 tent okashitent.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

小さなお店・・・おくちにあえばうれしいです。


by tent0326
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧



「カタチあるもの 小さなかけらから生まれた物たち」
 5月3日(金 祝)〜5日(日) 10時〜16時
weekend books 展示室にて

沼津市大岡509-1
055-951-4102


《駐車場のお知らせ》

店舗前の駐車場が満車の場合は、
5日(日)の日曜日のみ、下記の場所にお願いします。
(他の日には駐車なさらないようお願いいたします。
また、近隣のみなさんのご迷惑になりますので、
路上駐車は絶対になさらないでください。)

weekend books前の道を北へ50mほど進んでいただき、
「相馬クリーニング」さんを左折、
約150m先、「ときわ工芸社」さん向かいの駐車場です。
c0245979_1951346.jpg


コピーセンター黎明社さんのご好意でお借りしていますので、
ご配慮のほど、よろしくお願いいたします。
奥の方から順番に停めていただけると助かります。




駐車台数が限られていますので、
できるだけ乗り合わせてお越しくださいますようお願いいたします。

・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・

《公共交通機関のお知らせ》

*バス

沼津駅南口4番「三島行き」乗車  《黄瀬川》バス停下車
(新道・旧道・バイパス経由 いずれも可)
三島に向かって左方向100m 左手に店舗があります。

三島駅南口「沼津行き」乗車  《黄瀬川》バス停下車
(新道・旧道・バイパス経由 いずれも可)
バス停前の横断歩道を渡り100m、左手に店舗があります。

*電車

御殿場線大岡駅を出て左、線路を越えて道なりに300mほど行っていただくと、
(途中セブンイレブン、クリエイトがあります)
今度は東海道線踏切が見えます。
そこを超えてすぐの三島信用金庫を左折、200m行っていただき、
十字路(道路がレンガ色っぽくなっています)を右折、250m直進、
右手に店舗があります。


お気をつけてお越しください。
小銭・マイバッグをご持参いただけると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by tent0326 | 2013-04-30 19:54

お知らせ


「カタチあるもの」
     2013年5月3日(金)~5日(日)  10:00~16:00
       weekend books
             沼津市大岡509-1

weekend booksさんで行われるイベント
 「カタチあるもの」 ー小さなかけらから生まれた物たちー  heck


このイベントの最終日5月5日(日)に tentも参加させていただきます。

soraさんで行われた展示会で見入ってしまったheckさんの作品。
いつも私を元気にしてくれるsoraさん。
5年前 月1度のopenを楽しみに列にならんだjunkoboさん。

一緒に参加できるなんて、本当に嬉しく思います。
いつもと変わらぬお菓子を持って・・・。

お時間ある方は ぜひお越しください。
お待ちしています。
c0245979_10255792.jpg

[PR]
by tent0326 | 2013-04-27 10:29

4月の営業日のお知らせ


4月の営業日
 
  ・4月19日(金)12:00~17:30
  ・4月25日(木)12:00~17:30

  この2日間お店を開けたいと思います。

  そして・・・
  ・4月17日(水) 沼津アイフルホームさんで行われるイベントにお菓子を置かせて頂くことになりました。
    ハンドメイドの作品やお菓子が出店されるようです。
    お時間ある方は ぜひ遊びに寄っていただけたらと思います。
      
    第2回En-fil 1day shop

沼津市下香貫樋ノ口1705
  アイフルホーム沼津店 住宅展示場
    ・昼の部 10:00~13:00
    ・夜の部 17:00~19:00

c0245979_17353483.jpg


お店を始めて1年が経ちました。あっという間の1年でした。
 色々ありましたが、今笑顔でいられる事が本当に本当に嬉しいです。
 今年はもう少し頑張れたらいいなと・・・思っています。
 まずは営業時間を少し遅くまでしてみます。って言っても あんまり遅くもないのですが。
 中学生のお子さんが部活の時間が延びるので、お店の時間も延ばして欲しいと 嬉しいお願いをしてくれたので。
 

「おばちゃん頑張る!」 そんな気持です。
   
[PR]
by tent0326 | 2013-04-06 17:36